蒲生郡/滋賀県検索サイト/滋賀県美容業生活衛生同業組合

ウキペディア参照

蒲生郡(がもうぐん)は近江国・滋賀県の郡である。

蒲生郡の歴史

1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い、蒲生郡に八幡町・日野町と23の村が成立する。(2町23村)
1894年(明治27年)5月12日 - 桜谷村が東桜谷村と西桜谷村に分割。(2町24村)
1933年(昭和8年)3月3日 - 宇津呂村が八幡町に編入。(2町23村)
1951年(昭和26年)4月1日 - 島村が八幡町に編入。(2町22村)
1954年(昭和29年)3月21日 - 中野村が神崎郡八日市町と合併し、神崎郡八日市町が発足、郡より離脱。(2町21村)
1954年(昭和29年)3月31日 - 八幡町・桐原村・岡山村・馬淵村・金田村が合併し、近江八幡市が発足、郡より離脱。(1町17村)
1954年(昭和29年)4月1日 - 安土村・老蘇村が合併し、安土町が発足。(2町15村)
1954年(昭和29年)8月15日 - 平田村・市辺村・玉資コが神崎郡八日市町・御園村・建部村と合併し、八日市市が発足、郡より離脱。(2町12村)
1955年(昭和30年)1月1日 - 安土町の一部(清水鼻地区)が神崎郡旭村・南五個荘村・北五個荘村と合併し、神崎郡五個荘町が発足。
1955年(昭和30年)3月16日 - 日野町・南比都佐村・北比都佐村・鎌掛村・西大路村・東桜谷村・西桜谷村が合併し、日野町が発足。(2町6村)
1955年(昭和30年)4月1日(3町3村)
朝日野村・桜川村が合併し、蒲生町が発足。
市原村が神崎郡永源寺村と合併し、神崎郡永源寺町が発足、郡より離脱。
1955年(昭和30年)4月29日 - 鏡山村・苗村が合併し、竜王町が発足。(4町1村)
1958年(昭和33年)2月1日 - 武佐村が近江八幡市に編入。(4町)
2006年(平成18年)1月1日 - 蒲生町が東近江市に編入。(3町)
2010年(平成22年)3月21日 - 安土町が近江八幡市と合併し、郡より離脱。(2町)

蒲生郡情報

蒲生郡

蒲生郡/滋賀県検索サイト/滋賀県美容業生活衛生同業組合

広告

拓夢書房・ロゴマーク
滋賀県美容業生活衛生同業組合
滋賀県美容業生活衛生同業組合

 滋賀県の美容組合はがんばっています!
 会員のお店には未来があります
 組合員どうし助け合いながら
それぞれの店が笑顔を提供しています。